50歳からの転職活動

50歳からの仕事探し

2021年6月27日

お久しぶりです。
最近、転職活動を本格的に始めていて、忙しい日々です。

これもホルモン補充療法(HRT)のおかげ

一昨年から、折を見て転職活動をしていたが、コロナ禍になって、特にここ1ヶ月くらいから、
本格的に新しい仕事を探すようになった。
転職サイトや転職エージェントに登録して、応募しては断られ、というのを繰り返している。

確か、40歳の時に転職エージェントに登録しようとして、
「ご紹介できる案件はございません。企業はもっとスキルのある人を探しています」
と、断られ、今まで生きてきた人生を否定されたようで、ひどく落ち込んだ記憶がある。

しかし、今は仕事があるのか、私の職歴でも十分なのか分からないが、
登録した2社エージェントからは無視/断られず、そこそこ、紹介がくる。

転職しようと思ったのは、ホルモン補充療法(HRT)のおかげで、
残業できる、と思えるほど体力がついたことが大きい。
あんなに、早く年金で寝て暮らしたい、と思っていた去年とは別人の私である。

あと、コロナで浮き彫りになった、今の派遣先での差別だ。

社員の皆さんの安全が一番です。

昨年の緊急事態宣言が出た時、緊急で人事より発表があるので、
みんなZoomに参加するように、と言われた。
人事は、

「社員の皆さんの安全が、会社の優先順位です」

と、言った。

聞いていた私は、何かいやな気がしていたが、
案の定、社員だけ在宅で派遣は毎日の出勤になった。

ウイルスは、雇用状態なんて区別しない。
なので、派遣会社に何とかならないのか、せめて週一くらいだけでも、
休業要請で休めないのか、と交渉したが、

「セキュリティの関係で在宅はできないと派遣先には言われました。休業要請の話は現場から出たが、
上の方から拒否されたとのことです。心配なら、有給や休暇を取るなりして、
休んでください、とのことです。お力になれずに申し訳ありません」

との返事。

では、派遣会社として、休業要請して補償出してくれ、と要望したら、

「他の会社でも出勤している人がいるので、それはできません。心配なら有給や休暇を取ってください」

と、言われた。

「では、そちらでは、派遣先が言わない限りは何もしないのですね」

と、返したら、

「休業要請が出たら、派遣先に休業補償を出して欲しい、と頭を下げています」

と、逆ギレされた。

そんなの、当たり前だろうが💢

また、たまに出社してくる社員の頭が、実にお花畑で、
久しぶりに会った同僚とランランでランチに出かけていったり、

「自粛疲れで飽きた。こうやってたまに出社するのはいいわー」

と、のんきに話していて、ぶん殴りたくなった。

そんな派遣先、会社のHPに、差別は許しません、ダイバーシティだのインクルージョン推進だの言ってて笑ってしまう。
(いちおう外資)

あることは、ある

ネットで調べていると、働く人をちゃんと平等に在宅勤務にしてくれる、
衛生管理のきちんとした会社はあるようだ。

今の派遣先は、特別時給が高いわけでもなく、
隙あらば、時給も上げず、契約書も書き換えせずに、社員の仕事を丸っとやらせようとする、
セコい会社である。しがみついている理由がない。

通っている病院の先生や、英会話の先生も、

「そんな差別するところは、辞めたほうがよい」

と、言っていたので、本格的に探すことにした。

厳しいけれど、とりあえずやるだけ、やってみよう。

やるだけ、やる

年齢で落とされることは、十分承知である。
また、最初はこだわっていた終身雇用も、こだわらなくなった。
何が何でも、年金がもらえる年齢までしがみついて生きて行く、という覚悟を持った。

一応、30代後半でTOEIC730点は取り、43歳で語学留学してTOEIC840点とケンブリッジFCEは取ったが、
中途で年齢が上がると、資格だけでは全く武器にならないことを知った。
経歴が全てである。
そのため、派遣で複数社英文事務を経験し、社員と同様に仕事をしてきた。

調べると、ビジネスレベルのスキルを持っている人は日本ではまだまだ少なく、
需要が多いそうだ。
そのおかげで、私はエージェントからお断りされていないのだろう。

しかし、30代の大卒の人と、三流高卒の50歳が応募してきたら、
企業は間違いなく、30代を取るだろう。
かつては、自分の学歴を後悔して、通信で短大の資格を取ろうかと思ったが、
年寄りは今更取ったとしても、どうにもならないらしい。

だったら、今までのスキルを買って採用してくれる企業を探すしかない。

今までは、いわゆる「お祈りメール」が来るたびに落ち込んでいたが、
そうそう凹んでいてもいられない。

何通応募したら採用されるか、
また採用してくれる企業はどういうところなのか。

これも、調べて行こうと思う。

とにかく、

やるしかない。

おすすめ記事

1

39歳 倦怠感、抑うつ感と頭痛が強いため、漢方科のある医院を受診。 血液検査:女性ホルモンは正常値内だが、年齢の割には低いとのこと。甲状腺など異常なし。 以降、体調に合わせて当帰芍薬散、厚朴湯、呉茱萸 ...

-50歳からの転職活動
-,