ホルモン補充療法(HRT)体験記 2年目

ホルモン値が上がってた

2021年9月1日

転医して2度目の診察。血液検査の結果が出ました。

体験談に書かれている内容は、個人的な体験です。個々の状況により治療法などが異なります。 あくまでも参考としてお読みください。

まだ閉経ではなかった!

最初の診察から約3週間経った。今回は前回受けた血液検査の結果が分かる日である。

診察室に入ると、先生は既に椅子に座っていた。

どうですか?パッチを貼って何か副作用はありましたか?
先生
いえ、何もなかったです。痒くもなりませんでした。
やっぱり、飲み薬じゃない方が良かったみたいですね。
先生

そして、血液検査の結果を見せてくれた。

更年期に入ってきてる、という段階ですね。
先生

そう言うと、検査項目を一つ一つ説明してしてくれた。

ホルモン値

エストラジオール(E2):25
卵胞刺激ホルモン(FSH):23.2
黄体化ホルモン(LH):14.8

なんと、前の病院で検査した値よりも上がっていた。
あの時閉経値になったのは、ドグマチールを飲んでいたせいなのだろうか。

閉経の診断

更年期外来2回目のレポートです。 「閉経してますね」 初診から約3週間後、2回目の更年期外来受診である。 名前を呼ばれて診察室へ入ると、先生の手元には血液検査の 紙があった。 閉経してますね先生 開口 ...

続きを見る

甲状腺や肝臓、腎臓の数値は問題ありません。貧血もないですね。
先生
ああ、よかったです!

前の日に、胸が痛くて目が覚めた、と言ったところ、
血液検査を急ぎでしてくれた。血管が詰まっているかどうか調べるそうだ。

結果が分かって異常があれば、すぐに連絡します。なければ、また3週間後に来てください。
先生

一週間たったが、連絡がないので、大丈夫だったのだろう。

本日の処方

  1. メノエイドコンビパッチ(卵胞・黄体ホルモン製剤) 6枚

 

本日の診察代

診察代:4,720

メノエイドコンビパッチ、今後も何も起こりませんように。。。

にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ

おすすめ記事

1

39歳 倦怠感、抑うつ感と頭痛が強いため、漢方科のある医院を受診。 血液検査:女性ホルモンは正常値内だが、年齢の割には低いとのこと。甲状腺など異常なし。 以降、体調に合わせて当帰芍薬散、厚朴湯、呉茱萸 ...

-ホルモン補充療法(HRT)体験記, 2年目
-, ,